一日3分で読める最新映像ニュース

2018年12月19日

【新製品紹介】

大量の制作資料からプロの技術に迫る!「アニメCGの現場 2019」発売

3DCG&映像制作の専門誌『CGWORLD』に掲載されたアニメーション作品のグラフィックス制作メイキング集表紙は宮本浩史監督による『映画HUGっと! プリキュアふたりはプリキュア オールスターズメモリーズ』の描き下ろし!昨今のアニメ制作では3DCGの活用が当たり前になり、その周辺技術の進歩によって作画による職人技的なアニメと見分けがつかないほどの見映えと、3DCGならではのリッチな表現が両立できるようになりました。 これらを支えている各制作会社の多種多様なノウハウを結集し、1冊にまとめたのが本書です。 一部雑誌未収録の内容も掲載されます。定価:本体3,600円 + 税

「美しい廃墟ー日本編ー 耽美な世界観を表す日本の廃墟たち」発売

日本全国の美しい廃墟を集めた写真集です。子供たちが学んでいた片鱗を残す学校、残された医療機器が生々しい病院、もう誰も来ることのない寂しさを湛えた遊園地、客が離れ荒れ果てたホテル、大きな錆び付いた機械や堅牢な構造がむき出しになった工場、人々から忘れられた集落など、日本各地の幻想的、神秘的に感じられるような美しい廃墟を厳選し一冊にまとめました。定価(本体1,800円+税)

50%オフ!「Marvelous Designer 8 Personal License スペシャルセール」2月15日まで開催

Marvelous Designer は、実際に洋服を作る工程をCGモデリングシーンで再現するハイレベルなクロスシミュレーションツールです。本格的なアパレル技術を基にしているため、実在するような衣装を容易にモデリングすることが可能です。2019年2月15日(金)まで、Personal Licenseがお買い得なスペシャルセールを開催中です。Personal License 永久ライセンスは50%オフ、Personal License 年間サブスクリプションは35%オフです。フリーランスの方はぜひこの機会にMarvelous Designer 8をご検討ください。

MAXON、SUPERMEET 2018 のワークショップがオンラインで配信

2018年は、複数箇所で行われていたユーザーミーティングを大きなイベントに統合しました。おかげさまで、今年にイベントの開催地とイベントプログラムに対してお客様から多数の好意的なフィードバックをいただきました。この新しいイベントのコンセプトは、参加できなくても楽しめるでした。SuperMeetのすべてのワークショップとプレゼンテーションが MAXON のYouTubeチャンネルでご覧いただけます。

カートゥーン風のモーションテールを生成するAfter Effectsプラグイン「Cartoon Moblur」【PR】

Cartoon Moblur は、カートゥーン風のモーションテイルを生成する After Effectsプラグインです。Cartoon Moblur は、After Effects に標準搭載されるモーションブラーと同様に動作しますが、標準のモーションブラーよりもよりフラットでミニマルな2Dのセルスタイルに適した描写を実現します。アニメーションさせたレイヤーに Cartoon Moblur を適用するだけでモーションテールが生成されます。Shutter Angle の値を調整することで、モーションテールの長さを調整します。

作品紹介:JEALOUS SEA | Meg Myers (Clara Aranovich)

2018年12月18日

【新製品紹介】

SKAARHOJ 社の放送業界向けマルチパーパス・コントローラー

SKAARHOJ 社の開発するコントローラーは PoE (Power over Ethernet) に対応しているため、イーサネットケーブル 1 本で電源と制御信号を扱うことができ、簡潔な結線を実現します。また、NewTek TriCaster や AJA KUMO、vMix などの対応製品は専用のソフトウェアを使って、各機能を簡単にボタン割り当てることができます。スタジオやコントロールルーム、ロケ現場、中継車などあらゆる環境でスイッチャー、ビデオルーター、収録デッキ、カメラといった様々な対応機器をよりシンプルかつ直感的に使用できるようにするソリューションとなるでしょう。

「ドローン空撮GUIDEBOOK 改訂版2019年」12月18日発売

本書は2016年4月発刊の『ドローン空撮GUIDEBOOK』に加筆修正を行なった改訂版です。ドローンのしくみや飛行方法、取り扱い等の基礎知識をはじめ、基本的なカメラワーク、2オペ入門など空撮のプロが解説するノウハウも。また、ドローン飛行を行うために知っておきたい法律、航空法申請の体験記などこれから本格的にドローン空撮を始める人のための一冊です。定価:本体2,000円+税

Adobe After Effects CCとPhotoshop CCがアカデミー科学技術賞を受賞

アカデミーは、映画産業の発展への多大な貢献を顕彰し、Adobe After Effects CCとAdobe Photoshop CCにアカデミー科学技術賞を授与することを発表(英語)しました。After Effectsの設計と開発を担当したアドビのデイブ シモンズ(Dave Simons)、ダニエル ウィルク(Daniel Wilk)、ジェームズ アクアヴェッラ(James Acquavella)、マイケル ナトキン(Michael Natkin)、デビッド コッター(David Cotter)です。Photoshopの発明者であるジョン ノール(John Knoll)、トーマス ノール(Thomas Knoll)の両氏はオリジナルアーキテクチャ、設計、開発への貢献が、マーク ハンバーグ(Mark Hamburg)はツールの継続的な開発とエンジニアリングへの貢献が顕彰されました。

After Effects で物理シミュレーションを実現するプラグイン「Newton 3」【PR】

Newton 3 は、After Effects で物理シミュレーションを実現する、2D物理エンジンプラグインです。各レイヤーは、密度、摩擦、弾力、速度、そして重力などの設定が可能。テキスト、マスク、シェイプなどへの物理シミュレーションが行えます。Newton 3では、アニメーション機能を強化する4種類の新機能が追加されました。すべてのプロパティがキーフレームでの制御が可能になり、5種類の補完プリセットが追加されました。また、車輪、塊を操作する2種類のジョイントが追加、ビルトインのウォールとフロア追加されたことにより表現の幅が広がるとともに、セットアップが容易になりました。さらに、衝突点をキーフレームとしてエクスポートが可能になったことにより、動きとシンクロさせるアニメーション制作の高速化を実現します。

作品紹介:Royal Blood “Figure It Out” (Ninian Doff)

2018年12月17日

【新製品紹介】

Next Limit社、3ds MaxでRealFlowの流体を実現「RealFlow | 3ds Max」リリース

RealFlow | 3sd Maxは、広く知られたRealFlowの流体シミュレーションツールをAutodesk 3ds Maxにて直接実装します。3ds Max内で流体、粒性、粘性、粘弾性シミュレーションの実行を可能にします。RealFlow | 3ds MaxはAutodesk 3ds Max 2017、2018、2019に対応しています。液体はRealFlowではおなじみですが、RealFlow | 3ds Maxには粒性、粘性、粘弾性マテリアルの機能も搭載しています。砂を水で流したり、コーヒーの上にクリームを浮かべたり、使い方は想像力次第です。

MAXON CINEMA 4DのMOGRAPHツールが、アカデミー賞を受賞

Cinema 4DのMoGraphモジュールが、今年の映画科学技術アカデミーのアカデミー賞科学技術賞の一つとして受賞されました。授与された賞は、「映画制作のプロセスに重要な価値をもたらす実証済みの実績が上げている」として、技術的な成果が認められました。アカデミーは、『映画のタイトルデザインと架空ユーザーインターフェイスに使用される3Dグラフィックスのアニメーションを作成するモーションデザイナーに、高速かつ非破壊で直感的なワークフローを提供している』としてMoGraphツールの初期デザインと開発を行ったMAXONの開発者であるPer-Anders Edwardsを認めました。

CINEMA 4Dなどの映像講座、最大50%オフ!「株式会社CUBELiC 2018 年末セール」

2019年1月11日(金)18時まで限定で、株式会社CUBELiC(キューブリック)のCINEMA 4DとAfter Effectsチュートリアルを特別価格で提供する CUBELiC年末セール を開催します。株式会社キューブリックは、プロになる!プロを育てる!映像制作の現場で使う実践テクニックを解説する映像教材の制作販売をしています。国内TV局をはじめ、制作会社や大学・専門学校などが導入するAfter EffectsプラグインチュートリアルやCINEMA 4Dの映像講座を販売します。

「PIXAR のひみつ展 いのちを生みだすサイエンス」2019年4月 開催

『PIXAR のひみつ展 いのちを生み出すサイエンス』は、実際のアニメーション制作のカギとなる8つの工程を通して PIXAR アニメーションを支える科学について学べるハンズオン展示です。モデリングやリギング、アニメーションといった専門的な知識や技術を、『トイ・ストーリー』や『ファインディング・ニモ』など PIXARアニメーションの人気キャラクターを使って体験することができ、自由研究などにもお勧めです。会 場 :六本木ヒルズ展望台 東京シティビュー(六本木ヒルズ 森タワー52 階)

12カテゴリー500以上の音楽素材を収録するロイヤリティフリーの素材集「Mystery & Suspense」【PR】

Mystery & Suspense は、12カテゴリー500以上の音楽素材を収録するロイヤリティフリーのミュージックライブラリです。収録するカテゴリーは、SFXやミステリー、リズム、イントロなど12種類、各カテゴリーには、様々なオーディオやループも含まれます。すべてのトラックは非圧縮のAIF形式で、24bit 96kHz で収録されています。 収録する楽曲は汎用性が高く、幅広い楽曲を網羅します。ドラマやドキュメンタリーをはじめ、ニュースやSNSなど、様々な場面で利用できます。

作品紹介:The Blue Wave – Swing Left (Andrew Winghart)