一日3分で読める最新映像ニュース

2016年08月26日

【新製品紹介】

キヤノン、4K(4096×2160)30p 収録対応、デジタル一眼レフカメラ「EOS 5D Mark IV」9月8日発売

有効画素数約3,040万画素35mmフルサイズCMOSセンサーおよび映像エンジン「DIGIC 6+(プラス)」の搭載により、常用ISO感度ISO100〜32000を実現。4K / 30pの高精細な動画撮影やフルHD / 60p、スローモーション映像の撮影に適したHD / 120p動画のほか、タイムラプス動画撮影が可能。また、フラッグシップ機と同様に、撮影した4K動画から任意の1コマを静止画として切り出す「4Kフレームキャプチャー」機能を搭載しています。

小規模イベントの映像送出や収録を手軽に行える多機能スイッチャー「MCX-500」2017年1月発売

本機は小型軽量な筐体(横362mm×縦206mm×高さ43.5mm 質量約2.2kg)に4チャンネル+DSK、1M/Eのスイッチング機能に加え、オーディオミキサー、ライブストリーミング、収録機能を搭載。ボタン操作に加えてタッチパネルを装備することにより、さまざまな操作を簡単に行えます。本機の導入により、小規模なイベントやセミナー、ウェディングなど少人数での運用が求められたり専任の担当者を置けない環境でも手軽に高品質な映像送出、コンテンツ収録ができる環境を提供します。価格:260,000円+税

「MODO 無料体験プログラム 〜お仕事帰り2時間コース〜」9月開始

MODOを実際に沢山の方に触っていただけるよう、毎月、MODO製品取扱い販売店様の方で行っていただいているMODO無償体験セミナーですが、大変ご好評をいただいており、毎回満席の状況が続いております。この状況を受けまして、MODO JAPAN グループではもっと気軽にMODOを試してみたいという方のために、毎週水曜日2時間程度のハンズオン形式の体験プログラム「MODO 無料体験プログラム 〜お仕事帰り2時間コース〜」を9月より開始することにいたしました。

インディゾーン、「The Foundry サポートブログ」 開設

当ブログページでは、The Foundry社製品に関連する最新ニュースや機能情報を紹介致します。ユーザー様にとってより製品が使いやすくなるよう、主にNUKE、NUKE STUDIO、MARIを中心とした様々な機能紹介やヒントを日本語で投稿してまいります。その他、ライセンスに関するトラブルシューティングなども載せていく予定です。尚、The Foundry社では、2016年8月25日(木)から48時間限定(2日間)の MARI プロモーションを実施。このプロモーションでは、通常価格から驚きの40%以上のお値引きでMARIをご提供致します。

100以上のUIアニメーションを収録、After Effects スクリプト「PQ FUI Toys 2」【PR】

PQ FUI Toys 2 は、100種類以上のUIアニメーションを収録する After Effectsスクリプトです。バージョン1ではコンポジション集でしたが、バージョン2では After Effectsスクリプトとなり、操作性が向上しました。プロジェクトを開き、シーンに合うアニメーションを探してドラッグ&ドロップ。これだけで、フェイクのユーザーインターフェイスが完了です。もちろんカスタマイズにも対応。アニメーション済みのコンポジションを開き、コントローラーからカラーやライン調整などを行うことができます。

作品紹介:A new updated Marvelous Designer Demo (Marvelous Designer)


洋服を作る工程をCGモデリングシーンで再現するハイレベルなクロスシミュレーションツール Marvelous Designer のデモリールです。

2016年08月25日

【新製品紹介】

トランジションとタイトルデザインに特化したFCPX専用プラグイン「Punchline」発売

Punchline は、トランジションとタイトルデザインに特化した Final Cut Pro X専用プラグインです。収録するプリセットは、21種類のトランジションと11種類のタイトルプリセット。ブロードキャスト用に最適化されたデザインのため、適用するだけで瞬時にプロフェッショナル・ルックを実現します。価格:¥6,910

ハンディータイプカムコーダー NXCAM「HXR-NX5R」9月発売

「HXR-NX5J」を刷新した本モデルでは、画質性能や運用性をさらに向上させています。HD記録フォーマットとしてXAVC S (1080/60p)50Mbps収録に対応。動きの速い被写体なども毎秒60フレーム(60fps)で捉えられるため、滑らかな動きを記録できます。また、3G-SDI端子などの豊富な入出力端子を備えることで、モニターへの出力や長距離伝送にも対応し、イベント撮影や中継など、幅広い撮影シーンで便利にお使いいただけます。価格:380,000円+税

Timecode Systems 社、マルチカメラの同期と制御を簡単にする「:pulse」発売

:pulse の使い方はとてもシンプルで、非常に正確なタイムコード、ゲンロック、ワードクロックを生成し、内蔵された RF トランシーバーによって、タイムコードソースを寸分の狂いなく確実に安定して同期させます。その上、 タイムコードとメタデータ変換のハブとしても振る舞います。マルチカメラ収録時には、ワイヤレスでデバイス制御を行うための強力な中枢機関となります。市場想定価格:165,000 円

CGWORLD CHANNEL「第21回/映画「シン・ゴジラ」メイキングスペシャル!!」8月29日 (月) 配信

CG/映像クリエイターの総合誌『CGWORLD』の公式配信。今回の配信は現在大ヒット上映中の映画『シン・ゴジラ』のメイキングスペシャルです!CGで描かれたゴジラを大解剖!実データが見れるチャンス!?最後に視聴者プレゼントもあります。

GPUアクセラレート対応、プラグイン版新リリース!トラッキングソフトウェア・プラグイン「mocha Pro v5」

mocha Pro は、Imagineer Systems社が開発した独自のプラナー(平面)トラッキング技術を搭載した、トラッキングソフトウェア・プラグインです。ポイントのトラッキングツールに比べ、高速で正確なトラッキングを実現します。最新のバージョン5から、従来のスタンドアローン版に加え、Adobe (After Effects, Premiere Pro)、Avid (Media Composer)、OFX (DaVinci Resolve, Nuke) の各ホストアプリケーションに対応したプラグイン版が登場。また、トラッキングエンジンがGPUアクセラレートに対応し、OpenCL対応グラフィックカードでの高速トラッキング処理を実現します。更に、今回のバージョンアップでPython スクリプトモジュール、データエクスポートのホストアプリの追加などが新搭載されました。

作品紹介:関西AECGオフ2016 MODOのパーティクルで花火を打ち上げ放題! 講師 : 柳村 徳彦 (from KANSAI_OFF)

2016年08月24日

【新製品紹介】

26種類のタイトルテンプレート搭載の Final Cut Pro X専用プラグイン「Ripple TitleMations」発売

Ripple TitleMations は、26種類のタイトルテンプレートを搭載する Final Cut Pro X専用のプラグインです。使い方は、Final Cut Pro X のタイトル > Ripple TitleMations からシーンに合うテンプレートをタイムラインにドラッグ&ドロップし、テキストを差替えるだけ。瞬時にプロ仕様のタイトルが完成します。価格:¥8,420

イラストレーター吉成曜のラフスケッチ集「吉成曜画集 ラクガキ編」発売

『新世紀エヴァンゲリオン』『天元突破グレンラガン』『ヴァルキリープロファイル』等で知られるアニメーター、イラストレーターの吉成曜。彼の仕事は濃密であり、その画力は圧倒的。業界にも吉成曜のファンは多い。昨年刊行した「吉成曜画集 イラストレーション編」に続き、彼の2冊目の作品集が刊行される。編集にあたり、吉成曜自身の監修のもと、膨大なスケッチの中からセレクトしたものを収録。総ページ数312という大ボリュームの書籍となった。価格/3000円。発行/株式会社スタイル

EDIUS Version 8.2を使って編集手順をじっくり解説「EDIUS Pro 8 実践講座」発売

ビデオ編集ソフトの使い方を図解した好評シリーズの13冊目です。本書の特徴はフルHDだけでなく、4K編集素材をWebからダウンロードして、誌面と同じ編集画面を再現しながら必要な機能を習得できることです。大きなバージョンアップを受けたVersion 8.2を使って作成していますので、モーショントラッキングなどの新機能の解説も含まれています。

「NUKE Composite Sessions in OSAKA」9月2日(金) 開催

東京で開催の NUKE Composite Sessions を、デジタルハリウッド 大阪校で開催決定。当日は、The Foundry社のクリエイティブ・スペシャリストより、NUKEセッションを行います。その後、稲垣 充育 様および吉川 辰平 様より、実際の現場で求められるキーイングとインテグレーションなどNUKEコンポジットのキーとなる実演解説を行って頂きます。またユーザー事例として、映画 『 KINGSGLAIVE FINAL FANTASY XV 』 のNUKEにおけるメイキングについて、株式会社スクウェア・エニックス 第2ビジネス・ディビジョンの制作スタッフ様よりご紹介いただきます。

動画のフリッカーが自動で消える!After Effects、Premiere Pro 用プラグイン「Flicker Free」【PR】

Flicker Free は、撮影済みの映像からフリッカーを除去する After Effects、Premiere Pro、Final Cut Pro 用プラグインです。最大の特徴は、スローモーションやタイムラプス、コンピューターやTVのちらつき、LED光、古い映像など、フリッカーの発生に最適化した9種類のプリセットです。発生したフリッカーに合わせてプリセットを選択、適用するだけで除去が完了するため、非常に早く、また手軽に作業が完了します。更に解析するフレーム数の指定に対応。前後1フレームから10フレームまで指定できるため、適用結果を確認して解析フレーム数を調整できます。

作品紹介:関西AECGオフ2016 AEで値グラフ的思考 講師 : Nokir (from KANSAI_OFF)