一日3分で読める最新映像ニュース

2018年08月17日

【新製品紹介】

「ゲームグラフィックス 2018 −CGWORLD特別編集版−」9月8日発売

ゲームグラフィック開発のノウハウを凝縮した2018年版事例集!本書は、多様なゲームプラットフォームの著名タイトルを題材に、実際のメイキングを通してリアルタイムグラフィックスの制作技法を紹介する書籍です。 普段なかなか見ることのできない各種設定資料をはじめ、モデルやテクスチャ、セットアップにアニメーション、さらにはレンダリングからエフェクトにいたる まで、各パートの具体的な実制作の様子や、各社独自の特徴的な制作手法について、あますところなくご覧いただけます。

「先進映像協会 ルミエール・ジャパン・アワード2018」開催

日本における良質な先進映像コンテンツの拡大と品質向上を図ることを目的に先進映像協会ルミエール・ジャパン・アワード2018を開催いたします。2016年、2017年に続き、2018年度も(一社)日本エレクトロニクスショー協会と連携し、表彰式およびセミナー等のイベントを「Inter BEE 2018」において共催する予定です。ルミエール・ジャパン・アワードを受賞した作品は、2019年1月下旬に米国で授賞式が行われる予定の先進映像協会米国本部主催によるAIS Creative Arts International Awardsへのエントリー資格が得られます。詳細を確認の上、奮ってご応募ください。Lumiere Japanは、国内で制作・公開された優れた先進映像コンテンツを表彰することで良質なコンテンツの拡大と品質向上を目的として、2011年より行われています。

Autodesk チュートリアル / 3ds Max & UnrealEngine4で建築ビジュアライゼーション 第2回:Datasmithを使ってインポートしよう

こんにちは。スタジオ・デジタルプラスの磯野です。前回は3ds Maxのデータをエクスポートするところまで解説しました。今回はエクスポートしたデータを、Unreal Engine4にインポートして、必要最低限の設定までしましょう。ここからUnreal Engine4の内容に入りますので、初心者の方は難しいところが多々あるかと思います。つまずき易いところにはUnreal Engine4の公式ドキュメントのリンクを載せているので、参考にしてください。

7カテゴリー、137種類のHUD素材を4Kフォーマットで収録「HUD Elements 4K」【PR】

HUD Elements 4K は、7カテゴリー、137種類のHUD素材を収録するロイヤリティフリーの映像素材集です。モーショングラフィックスや Sci-Fiシーンをはじめ、ゲームやミュージッククリップ、ニュースや企業ビデオのイントロなど、収録する HUD(ヘッドアップディスプレイ)素材は数々の場面で活用することができます。収録するHUD素材をそのままタイムラインにドラッグ&ドロップすることも可能ですが、素材を組み合わせ、カスタマイズすることでより多くのバリエーションを得ることができます。

AEプラグインを使ったチュートリアル:Create Laser Gun Effects with Trapcode Particular


3Dパーティクルを作成する After Effects プラグインTrapcode “Particular” を活用して、レーザー光線を作成する事例のチュートリアルです。

2018年08月10日

【新製品紹介】

「VRコンテンツ開発ガイド 2018」8月28日発売

VR開発の最新事情とノウハウを詰め込んだ『VRコンテンツ開発ガイド』2018年度版が登場! デバイスの技術解説、Unreal Engine 4によるAR開発、HoloLens活用法、モバイルVRの最前線、VRコンテンツのデザイン要素と考え方、VRサウンドのノウハウまで、幅広く濃い情報を網羅! 10名の強力執筆陣が送る、開発者必見の一冊です!本体 3000円(税別)

「アードマンの世界ができるまで」8月22日発売

『ウォレスとグルミット』『ひつじのショーン』を生み出したコンセプトアート&ラフスケッチ集。この本は、アードマンが続けてきた創作活動の舞台裏をうかがい知ることができる“資料館” です。クリエイターであり監督であるニック・パーク、ピーター・ロード、リチャード・スターザックがさまざまな発想を描きつけたスケッチブック。それらのアイデアを作品に育てあげる過程で作られた立体モデル、コンセプト・アート、ドローイング……。秘蔵のアートや資料が、初めて1 冊にまとまりました。定価:本体3,000円+税

西華デジタルイメージ、「RED新型DSMC2シリーズ 全機種 モニターキャンペーン」開催

RED新型カメラ体験企画【RED Digital Cinema 一週間モニターキャンペーン】キャンペーン期間 2018年8月10日〜2018年10月31日まで。一週間で実感する、REDカメラの驚異的な解像力とダイナミックレンジ。 すべてのクリエイターを魅了します。応募期間 : 2018年8月10日 〜 10月20日。一週間のモニターパートナーは、お好きなRED Brainを一台、お選びください。DSMC2 MONSTRO 8K VV / DSMC2 HELIUM 8K S35 / DSMC2 GEMINI 5K S35 / SCARLET-W RED DRAGON 5K。

惑星モデルやデブリ、フラクタルを収録。Element 3D で使える3Dモデル集「Space Fractal Designer Pack (Locus Pack + Fractal Rama)」【PR】

Locus Pack には、4Kテクスチャ付きの惑星モデルを10種類、デブリモデルを6種類収録します。Fractal Rama は、6種類の3Dフラクタルモデルと4Kのフラクタルイメージを30種類収録します。特に宇宙空間のシーンを制作する場合、Locus Pack に収録される惑星モデルと複数のデブリモデルを組み合わせてコンポジットすることで、簡単に、素早くリアルなシーンを実現することができます。さらに、Video Realm Media社の Fractal Rama に収録される3Dのフラクタルモデルをシーンに組み込むことで、宇宙空間をよりリアルに演出することができます。

作品紹介:CineFix’s 100 Most Talked About Movies


CineFix が取り上げた映画ベスト100

2018年08月09日

24時間限定、最大50%オフ!「Magic Bullet フラッシュセール」8月9日 (木) 12PMまで開催

直感的かつクリエイティブに映像のルックを演出する色調補正ツール群 Magic Bullet 製品が24時間限定で50%〜30%オフになる【Magic Bullet フラッシュセール】を開催します。Magic Bullet 全7製品を収録したセット【Magic Bullet Sute 13】は50%オフ、【Magic Bullet Looks 4】や【Colorista IV】などの Magic Bullet 単品製品は全て30%オフとなります。Magic Bullet Suite 13 は、映像のルックを演出する7製品のセットです。最新のバージョン13では、Magic Bullet Film を除くすべてのプラグインがバージョンアップされるとともに、映像にグレインやテクスチャを加え、ナチュラルで映画的な雰囲気を演出する Magic Bullet Renoiser が Magic Bullet Suiteファミリーに加わりました。

「第10回UE4ぷちコン」開催

この度、UE4学習目的のコンテスト”第10回ぷちコン”を「サクッと作ってサクッと応募」をコンセプトに開催します。今回も多くのスポンサー企業様にご協力いただき、豪華賞品がそろいました!また今回は記念すべき10回目ということで、ヒストリアからも豪華賞品をじゃんじゃん出しちゃいます!更に9月1日、2日には当コンテストと絡めたゲームジャムも開催予定!気になっている皆さん、この機会にぷちコンに応募してUE4を覚えちゃいましょう。お気軽に参加してくださいね〜そして今回も、受賞作品はUNREAL FEST EAST 2018で展示致します!主催:株式会社ヒストリア

Super 8 や 16mmフィルムなど映像にグレインやテクスチャを加えるプラグイン「Magic Bullet Renoiser」【PR】

Magic Bullet Renoiser は、映像にグレインやテクスチャを加え、ナチュラルで映画的な雰囲気を演出するプラグインです。生成するグレインはその他グレインツールと比較して圧倒的にリアルです。定番の 8mm、16mm などのグレインプリセットはもちろん、Super 8 やモダン&クラシック 35mm、フィルムノワールなど、シーンや演出の目的に合わせて搭載する16種類のグレインプリセットを使い分けることができます。カスタマイズできる項目も多岐に渡り、シャープネスやグレイン強度、サイズ、テクスチャをはじめ、 RGBチャンネルごとにグレインのサイズと量を調整できます。

AEプラグインを使ったチュートリアル:shake tutorial for After Effects | Sapphire Required | Tutorials AE (tutorials ae)


ビジュアルエフェクト集Sapphire を活用した事例のチュートリアルです。