映像関連最新ニュース 個別記事

2016年12月27日

「フィギュアスカルプティング/粘土で作る全身像:アナトミーと面からの構築」発売

人体彫刻の名手、フィリップ・ファラウトが、人体という複雑な題材にどう取り組むか、その方法をくまなく見せます。700点を超える写真とイラストを使い、頭部、胴体、腕、手、脚、足を部位ごとに、最後は全身の造形まで順にお見せします。造形力の向上に加え、立体造形の観点からアナトミーを理解することも大切な目標の1つです。 粘土彫刻家、そしてデジタルスカルプターにとって、構造、面、バランス、細部の表現に関する貴重な情報源になるはずです。定価:本体3,800円 + 税