映像関連最新ニュース 個別記事

2016年7月20日

「美術手帖 2016年8月号 キャラクター生成論 3DCG、VR 私たちの”リアル”はどう変わる?」発売

3DCGやVRといった最新テクノロジーは、私たちのキャラクター観をどのように更新するのか。マンガやアニメが世代を問わず愛されている日本では、欧米のアニメで主流の3DCGモデルよりも、2次元的なキャラクター造形が志向されるなど、独自の表現が育まれてきた。クリエイターや研究者の言葉を通して、キャラクター概念の現在に迫りたい。PART 1:3DCGアニメーション、キャラクターに生命を吹き込む実践者たち。PART 2:VR/ゲーム、人間とキャラクターを拡張するテクノロジー。PART 3:2016年のキャラクター論。定価:1600+税