映像関連最新ニュース 個別記事

2017年11月28日

米Boland社製、業務用 4K ディスプレイ「4K24-12G」ほか発売

Boland 社はロケーション撮影で必要な小型モニターから、ポストプロダクション向けのリファレンスモニター、幅広い用途に対応するピクチャーモニターなど、あらゆるジャンル、用途に合わせた製品ラインナップを有しており、コストパフォーマンスにも優れています。新しい 4K ディスプレイは、12G-SDI あるいは 3G-SDI ×4、HDMI 2.0 接続で最大 4K/UltraHD 60p を表示することができ、2SI (ツーサンプルインターリーブ) や最新の HDR 規格にも対応した、非常に柔軟性の高いディスプレイです。4K 制作の本格化に伴い、映画、放送、ウェブ配信、デジタルサイネージなどコンテンツの多様化、高精細化が必要不可欠となっています。4K24-12G : 24インチ 943,000円 (税抜)ほか