映像関連最新ニュース 個別記事

2016年2月19日

BOXX、世界最小クラスワークステーション「APEXX1シリーズ」発売

APEXX1は世界最小クラス(W 11.9cm x H 21.6cm x 22.9cm ) のワークステーションです。APEXX1 1600シリーズは、小型だけでなく8Core のインテルCore 7プロセッサー を4.4Hhzにオーバークロック。 APEXX1は従来品のAPEXX2シリーズの筐体と比較して75パーセント小さく、デスクサイドなどの作業スペースに制約や静音性を求められる環境に最適です。そして、OpenGL4.4及びDirectX12に対応したグラフィックスカードの搭載が可能で4K(4096×2304)/60Pの動画出力ができ、CADアプリケーションも軽快に動作することが可能です。