映像関連最新ニュース 個別記事

2011年12月8日

東芝、55V型裸眼3Dテレビ「REGZA 55X3」12月10日発売

フルHD(1920×1080)の約4倍の解像度を実現するQFHDパネル(3840×2160)と先進のQFHD超解像技術で、圧倒的な高画質映像を描き出します。3Dグラスをかけずに3D映像を楽しめるグラスレス3D。東芝は技術の粋を結集し、ついにグラスレス3Dテレビの大型化を実現しました。