映像関連最新ニュース 個別記事

2012年11月28日

アニメーション制作トークイベント「”009″に見るセルルックCGと3D立体視の未来」11月29日開催

「009 RE:CYBORG」の代名詞とも言えるセルルックCGによる3D立体視。国際3D協会会長も絶賛した本作のCGを制作したサンジゲンによるトークショー開催が決定。サンジゲン代表の松浦氏、アニメーションディレクター:鈴木氏、リードアニメーター:植高氏を迎え、アニメーション技術の未来を、映像を交えて語って頂きます。イベント後半にはお客様からの質問にもお答えするティーチインも予定しています。
場所:新宿バルト9 シアター5、日時:11/29(木)19:00~(19:00の回、本編上映終了後)