映像関連最新ニュース 個別記事

2016年6月28日

Autodesk チュートリアル / 読んで触ってよくわかる!Mayaを使いこなす為のAtoZ 第64回:リアリティキャプチャっぽいことをしてみよう!Stingray編(3/3)

いよいよ最後の工程、最適化されたRecap360の3DデータをStingrayでレンダリングします。とはいえ、思いの外Stingrayで行うことは少ないです。MayaとStingrayで同じマテリアルを使っていて、しかも物理ベースのマテリアルなので、何もしなくてもイイカンジの見た目になります。では早速Stingrayにデータを持って行きましょう。