映像関連最新ニュース 個別記事

2016年12月27日

Autodesk Maya 2017 新機能のご紹介にムービーを追加

SIGGRAPH 2016で発表された3Dアニメーションソフトウェア、Autodesk Mayaの新バージョン2017の新機能紹介コンテンツに3本のムービーを追加いたしました。Maya 2017では映画やVFXのために設計された高度なレイトレーシングレンダラ、Arnold を標準搭載。モーショングラフィックスのための「MASH」に改善が加えられ、さらにタイム エディタ、ポーズ スペース デフォメーション、シェイプ エディタ、UV 編集、xGen、Bifrost、レンダー セットアップなど数多くの新機能があります。