映像関連最新ニュース 個別記事

2017年7月5日

「Blackmagic Design 4K Raw ワークフローセミナー」7月21日開催

4K RAWで撮影できるカメラが増える中で、ファイルを適切に扱うためにどのようなワークフローで進めればよいのか、どうすれば軽快に処理できるのか、と考えられている方も多いのではないかと思います。今回のセミナーでは、カラーグレーディングの際に4K RAWなど高データレートの大容量素材をストレスなく取り扱う為のワークフローをご紹介。ミュージックビデオを中心に活躍するフィルムディレクターのタカハシ ケイ氏をお招きし、URSA Mini Pro で撮影された 4K RAW 3:1 素材を DaVinci Resolve 14 とG-Technology ev シリーズを使用し、インジェスト(取込み)からデリバー(完パケ)までのデモを行います。