映像関連最新ニュース 個別記事

2018年8月24日

ニコン、フルサイズミラーレスカメラ「ニコン Z 7」「ニコン Z 6」11月下旬発売

「ニコン Z マウントシステム」は、大口径の新マウント採用のミラーレスカメラ、それに対応するNIKKOR Z レンズおよびアクセサリーで構成するシステムです。「Z 7」「Z 6」は、像面位相差AF画素搭載の新開発裏面照射型ニコンFXフォーマットCMOSセンサーと、新画像処理エンジン「EXPEED 6」を搭載。「Z 7」は、有効画素数4575万画素という高画素と、常用感度ISO 64〜25600を達成したモデルです。NIKKOR Z レンズとの組み合わせで、画像の周辺部まで圧倒的な高解像感を実現。「Z 6」は、有効画素数2450万画素、ISO 100〜51200の幅広い常用感度域を実現したオールラウンドモデルです。優れた高感度性能や全画素読み出しのフルフレーム4K UHD動画対応により、暗所での撮影や動画撮影などさまざまなニーズに応えます。