映像関連最新ニュース 個別記事

2012年1月10日

ニコン、焦点距離85mm、開放F値1.8、ニコンFXフォーマット対応の大口径中望遠単焦点レンズ「AF-S NIKKOR 85mm f/1.8G」3月22日発売

新たにFXフォーマット用レンズにラインナップされるモデルで、新規光学設計を採用し、単焦点ならではのボケ味を活かしたポートレート撮影が楽しめます。開放F値1.8の大口径ながら約350gと軽量で、ボディーに装着し手軽に持ち歩くことができます。また、超音波モーター(SWM=Silent Wave Motor)により静粛なAFができるほか、ボディーにAFモーターを内蔵していないデジタル一眼レフカメラ「D5100」や「D3100」などのDXフォーマットのエントリーモデルでもAF撮影が可能です。