映像関連最新ニュース 個別記事

2016年2月29日

リコーイメージング、超広角204°のワイドアングルで4K動画撮影に対応したアクションカメラ「RICOH WG-M2」3月18日発売

最大約204°のWideと、約151°のNarrowの2種類から撮影シーンに合わせて画角を選択できます。記録画素数3840×2160(16:9)ピクセルで30fps(フレーム/秒)で長時間の撮影が可能な4K動画撮影機能を備えます。さらに、長時間のツーリング等を早送りで再生したいときに便利な30倍速、60倍速、150倍速から選択できる”タイムラプス動画”や、5分、10分、25分ごとにファイルを作成しながら録画する”エンドレス録画に対応します。