映像関連最新ニュース 個別記事

2017年9月27日

全方位の映像と音声を撮影録音できるGarmin初の360°全天球カメラ「VIRB 360」発売

VIRB360は、垂直および水平方向に360°で撮影します。VIRB360なら4K映像がカメラ内で自動ステッチ1されるため、面倒な編集作業は不要です。さらに高い解像度をご希望なら、最大5.7K(30fps)の撮影が可能です(映像のステッチには対応する編集ソフトが必要です)。動画は通常録画の他、タイムラプスやフロント/リアのみなど複数の撮影モードから選択できます。静止画は通常の360°静止画の他、バースト、タイムラプス、Travelapseなど最大15MPでの撮影が可能です。また、360°全方位の音声を記録するマイクを4つ内蔵しており、360°映像と併せて臨場感溢れるサウンドを再現します。