映像関連最新ニュース 個別記事

2015年6月15日

JVCケンウッド、業務用分離型4Kカメラシステム「GW-SP100」6月中旬発売

本機は、4K対応Super35mm CMOSセンサーを搭載し、マイクロフォーサーズシステムマウントを採用した小型・軽量の4Kカメラユニットと、脱着・折り畳み可能な7インチフルHD液晶モニターを搭載したビデオユニットおよび、コントロールユニットからなるシステムです。カメラユニットを分離させたことにより、高い設置性と遠隔操作を可能とし、業務用ビデオ市場はもとより、医療や検査などさまざまな分野において、新しい撮影スタイルで4K映像の記録・再生に対応します。