映像関連最新ニュース 個別記事

2013年5月31日

NHK、超小型スーパーハイビジョン(8K)Cube 型カメラヘッドを開発

NHKは、2016年の実用化試験放送の実現に向けて、次世代のテレビ放送サービスであるスーパーハイビジョン(8K/以下、SHV)の研究開発を加速しています。今回、アストロデザイン株式会社と共同で、幅12.5cm×高さ12.5cm×奥行き15cm、重量が2kgのCube 型SHVカメラヘッドを開発しました。