映像関連最新ニュース 個別記事

2018年5月15日

スマホ動画による一般公募の ショートフィルムコンペティション「IF24」が 世界4大都市(ロンドン/LA/東京/上海)で開幕

IF24は、従来のショートフィルムコンペティションとは異なり「スマートフォンで撮影した2分40秒以内のオリジナル映画作品」を一般公募し審査を行う、ユニークな特色を持ったコンペティションです。グランプリ受賞作は、作品を基にハリウッドの映画製作チームによるハリウッドの長編映画として制作され、翌年公開されます。また、受賞者は、映画の共同プロデューサーとして制作チームに参加、さらに制作予算として2,400,000米ドル(2億5440万円 ※1ドル=106円換算)が約束されるなど、破格の特典付きで夢のハリウッドデビューが叶えられます。主催:ハリウッドの映画スタジオ、ザ・エイチ・コレクティヴ(THE H COLLECTIVE)