映像関連最新ニュース 個別記事

2016年11月8日

「After Effects CC 2017」リリース

After Effects CC 2017 には、Maxon の Cinema 4D のレンダリングテクノロジーを使用する新しい 3D レンダラーが含まれます。特別なハードウェアなしで 3D テキストおよびロゴをすばやく作成したり、直接タイムライン内で平面と押し出し 3D テキストとシェイプを曲げたりできるようになりました。また GPU 高速処理対応エフェクトの増加が含まれます。新しく GPU 高速処理に対応するエフェクトは、輝度&コントラスト、輪郭検出、色相/彩度、モザイク、グロー、色かぶり補正、反転です。ほか レイヤー/時間メニューの「最後のフレームでフリーズ」コマンドを使用して、コンポジションの最後までレイヤーの最後のフレームをフリーズできるようになりました。など