映像関連最新ニュース 個別記事

2018年11月15日

かつてないほど効率的に、優れたアニメーションを制作「HARMONY 16」

世界中の2Dプロダクションの80%以上が、Toon Boomのソフトウェアを利用しています。新しいHarmonyは、この巨大なコミュニティーの沢山のクリエイターへのヒアリングを元に開発されました。そして、今回特に力を入れているのが、日本のクリエイターのニーズを元にした改善です。例えば進化したタイムシート機能を使えば、アクションやセル、カメラワークを作成できます。さらに、新機能のタップ割りモードを使えば、より自然でスムーズなアニメーションを短時間で作成できます。代替描画ビューやオニオンスキン機能を使えば、ワークフローが合理化されます。