映像関連最新ニュース 個別記事

2017年10月20日

アドビ、次世代のAdobe Creative Cloud「CC 2018」リリース

Adobe は、UI/UXデザインのための Adobe XD CC、2Dと3Dを合成してリアルな画像を作成する Adobe Dimension CC、顔認識で2Dアニメーションを自動生成するCharacter Animator CC、クラウドベースの新しい写真サービス Adobe Photoshop Lightroom CCなど4つの新しいアプリケーションを含む、次世代のCreative Cloudを発表しました。また、Photoshop CC、InDesign CC、Illustrator CC、Premiere Pro CCなどの主要アプリケーションの機能アップデートとAdobe Stockの大幅なサービス拡張も発表しました。Adobe After Effects CC:データ駆動型グラフィックスと高品質なVRおよび3D動画制作を簡素化することで、モーショングラフィックスの制作作業が効率化されます。また、GPUパフォーマンスが強化されたことで、すべての作業をより迅速に行うことができます。CCデスクトップアプリのアップデートは、Creative Cloudメンバーの方は2017年10月18日より無償でダウンロードして利用できます。