映像関連最新ニュース 個別記事

2019年1月23日

ランダムなベクタータイルの生成を実現するAfter Effectsスクリプト「quadrateFX」発売

quadrateFXは、ツリーマッピングと呼ばれるデータビジュアルメソッドをシミュレートし、ランダムなベクタータイルの生成を実現するAfter Effectsスクリプトです。使い方は簡単。まずはじめにスクリプトパネルのBoxesタブから生成するボックス数とランダム値、垂直と水平を設定します。各ボックスにテキストレイヤーを生成する場合はTextタブに移動してGenerate text layers for each boxにチェックを入れてGenerate!をクリックするとボックスが生成されます。