映像関連最新ニュース 個別記事

2018年6月8日

After Effects で物理シミュレーションを実現するプラグイン「Newton 3」発売

Newton 3 は、After Effects で物理シミュレーションを実現する、2D物理エンジンプラグインです。各レイヤーは、密度、摩擦、弾力、速度、そして重力などの設定が可能。テキスト、マスク、シェイプなどへの物理シミュレーションが行えます。Newton 3では、アニメーション機能を強化する4種類の新機能が追加されました。すべてのプロパティがキーフレームでの制御が可能になり、5種類の補完プリセットが追加されました。また、車輪、塊を操作する2種類のジョイントが追加、ビルトインのウォールとフロア追加されたことにより表現の幅が広がるとともに、セットアップが容易になりました。さらに、衝突点をキーフレームとしてエクスポートが可能になったことにより、動きとシンクロさせるアニメーション制作の高速化を実現します。