映像関連最新ニュース 個別記事

2016年10月25日

After Effects など、ドラッグ&ドロップだけでホワイトバランスを自動調整するプラグイン「CrumplePop AutoWhiteBalance」発売

AutoWhiteBalance は、Final Cut Pro X、After Effects、Premiere Pro 対応のホワイトバランス調整プラグインです。タングステンライトで人物の顔が黄色になっている場合や、デイライトで青くなっている場合、LEDライトで予想外の色になった場合は AutoWhiteBalance をドラッグ&ドロップするだけ。これだけで、プラグインが映像を自動で解析してホワイトバランスを瞬時に整えます。もちろんマニュアル調整にも対応。Tempスライダーを使うことで、手動で色温度を調整することができます。¥8,420