映像関連最新ニュース 個別記事

2018年4月10日

Final Cut Pro Xがアップデート、ProRes RAWと高度なクローズドキャプションが可能に「Final Cut Pro 10.4.1」

Final Cut Pro 10.4.1はAppleの革新的なフォーマット、ProRes RAWを初めて採用します。ProRes RAWは、RAWビデオの視覚的、またワークフロー上の優位性に、ProResのパフォーマンスを組み合わせたものです。今回のアップデートではまた、ビデオ編集者がアプリケーションの中からキャプションを簡単に表示、編集、配信できる高度なクローズドキャプションツールも加わっています。Appleはまた、Final Cut Proと連携するアプリケーションのMotionとCompressorにも補完的な新機能を加えます。