映像関連最新ニュース 個別記事

2016年5月10日

Final Cut Pro X 専用、カスタマイズ可能な16種類の3Dタイトルテンプレートを収録したプラグイン「Ripple 3D Title Scenes」発売

Ripple 3D Title Scenesは、カスタマイズ可能な16種類の3Dタイトルテンプレートを収録するFinal Cut Pro X専用プラグインです。収録する3Dタイトルプリセットのテーマは、Light & Shadows(ライトとシャドウ)、Reflections(反射)、3D Walls(3Dウォール)の3種類。例えば Light & Shadows から任意のテンプレートを選択し、テキストを差し替えれば瞬時にアニメーション済みの3Dタイトルが完成です。