映像関連最新ニュース 個別記事

2018年6月13日

知りたい 作りたい 描きたい 人のための古武術天心流《超》講義 Part I「刀、いでたち、身のこなし」7月4日 (水) 開催

映画やテレビの画像、小説などではすっかりお馴染みの「武士」あるいは「侍」。現代では本来の「戦闘」の意味は失われたとはいえ、日本独自の文化として、しっかりと基本は知っておきたいものです。そのような「知りたい」に応える《超》講義が実現しました。第一回は「刀、いでたち、身のこなし」編として、武具を刀に限定し、いでたちや刀の使用法の基本について演じ、語っていただきます。古武術天心流代範 滝沢洞風先生が登壇。立中順平氏がナビゲーション。