映像関連最新ニュース 個別記事

2016年11月30日

若手映像クリエイターが挑む映像制作の登竜門「東京国際プロジェクションマッピングアワードvol.1」12月17日 (土) 開催

第1回目となる「東京国際プロジェクションマッピングアワードvol.1」では、今年6月に国内外の大学、大学院等から参加を募り、応募された26チームの中から、企画書、絵コンテ、制作実績などを元に、16校17チームを選抜しました。その17チームがおよそ4か月間をかけて制作したプロジェクションマッピング作品を、来たる12/17(土)に東京ビッグサイトで上映します。上映会では、映像・現代美術の専門家及び映像監督、映像作家、映像クリエイター等で構成される審査員団が審査を行い、その後の表彰式にて結果発表を行います。