映像関連最新ニュース 個別記事

2017年6月26日

スタンドアロン (一体) 型のVRヘッドマウントディスプレイ「アイデアレンズ K2 プラス」発売

「アイデアレンズ K2プラス」は、前機種「アイデアレンズ K2」より解像度が2.5Kレベルに向上し、よりリアルな360°映像を楽しむことが出来るようになっております。スマートフォンやPCとの接続が不要のケーブルレスで、頭部を前後から緩やかに挟み込む装着方式や、眼鏡をかけたままでもピント調整がすぐに出来る手軽さが、大きな特徴のHMDです。「アイデアレンズ K2」は日本では4月に正規版の販売が開始され、既に長崎県のテーマパーク「ハウステンボス」に導入されています。