映像関連最新ニュース 個別記事

2017年2月17日

ソニー、映像制作機材向け2.5インチSSD「SV-Gシリーズ:SV-GS96 (960GB)、SV-GS48 (480GB)」発売

本商品は、ソニー独自の技術により、SSDの総書き込み容量を大幅に向上させました。SSDの書き換え回数が限界に到達するまでの間、最大2,400テラバイトの書き込みを実現、映像の記録、保存にかかる運用コストの削減に貢献します。さらに、ソニー独自のアルゴリズムにより、書き込み時における速度低下を抑え、高速で安定した書き込みを実現しています。映像制作機材向けに特化したProfessional SSD 「SV-GSシリーズ」は、独自技術でお客様の運用コストを削減し、高ビットレートの4K収録においても安心して映像収録できるよう、お客様の映像制作活動に貢献します。市場推定価格、SV-GS96:7万円前後、SV-GS48:4万円前後。