映像関連最新ニュース 個別記事

2017年6月8日

JVCケンウッド、業務用4K D-ILAプロジェクター「DLA-VS4500」6月上旬発売

「DLA-VS4500」は、0.69型4K「D-ILA」デバイスと、光源技術「BLU-Escent」(レーザー光源)を搭載し、高精細&高コントラストなネイティブ4K映像を実現するトップエンドモデルとして高い評価を得ている家庭用4Kプロジェクター「DLA-Z1」(2016年12月発売)をベースに開発。本機ではさらに、内蔵した輝度センサーを用いて自動的に明るさを一定に保つ「輝度一定モード」や、動きの速い4K映像も1秒間に120コマで表示できる4K、120Hz入力に対応するなど、業務用途として求められる各種機能・性能を搭載しました。