映像関連最新ニュース 個別記事

2015年11月16日

2016年移転予定のテレビ東京、4Kスタジオシステムを始めとしたソニーの最新映像制作システムを採用

ソニービジネスソリューションは、テレビ東京が2016年に移転予定の新社屋向けに、ソニーの最新映像制作機器およびシステムを受注しました。今回の案件は、第1スタジオ、第2スタジオの2つのメインスタジオを始めとする設備へ、ソニーの最先端のカメラシステムや映像システム、音声システム等を導入するものです。特に第2スタジオにおいては、本格的な4K映像制作に対応するマルチフォーマットスイッチャー『XVS-8000』や、4K撮影機能を備えたマルチフォーマットポータブルカメラ『HDC-4300』等の導入により、業界最先端の4K対応スタジオが完成する予定です。