映像関連最新ニュース 個別記事

2019年1月23日

「Houdini VEXコードでアルゴリズミックデザイン」3月2日 (土) 開催

VEXコードに苦手意識がある方(ノンプログラマーやデザイナーなどの方)でも分かりやすく、アルゴリズムを記述してジェネラティブな形を生み出すやり方をいくつかのサンプルでご紹介します。【講演内容】Differential Line Growth (グネグネした線が広がる)のいくつかの作り方を説明。Reaction Diffusion (反応拡散波)を使った模様と形状の作り方。葉脈のような構造を作るアルゴリズムの説明と作り方。セミナー対象:Houdini初級者から中級者レベル