映像関連最新ニュース 個別記事

2018年2月28日

V-Ray Next : 生理学的アプローチによるヘアーレンダリングの紹介

V-Ray Next には新しいヘアーシェーダー VRayHairMtl2 が搭載され、アーティストがより簡単にリアリスティックなヘアーを設定できるようになります。あなたの髪の色はメラニンの量によって決まっています。あなたが持っているメラニン色素量が多いほど髪の色は暗くなります。金髪にはメラニン色素がほとんどなく、黒髪でもっとも多くなります。新しいV-Rayのヘアーマテリアルでは、たった1つのスライダコントロールでヘアカラーを設定できます。値”0”は白髪、値“1.0”は黒髪です。他のすべての髪の色は0〜1の間のどこかにあります。赤い髪を作るには、最初に目的の暗さにメラニン量をセットし、目的の赤みに達するまで亜メラニンの比率[Pheomelanin Ratio]スライダーを調整します。