映像関連最新ニュース 個別記事

2018年6月4日

Adobe事例:「MORI Building DIGITAL ART MUSEUM : EPSON teamLab Borderless」

2018年6月21日 (木)、お台場パレットタウンに、森ビルとチームラボが仕掛けるデジタルアートのミュージアム「MORI Building DIGITAL ART MUSEUM: EPSON teamLab Borderless」がオープンします。アドビ のイマーシブ担当ディレクター Chris Bobotisと、夫人でMettle社のCo-founder兼CEOの Nancy Eperjesyが、先行公開の機会を得たのでその様子をレポートします。施設面積10,000平方メートルという巨大スペースに約50作品を展示。470台のエプソン製プロジェクターが使われており、内部は一面の幻想的な世界。大人もこどもも一緒に楽しめる、みどころ満載のアートミュージアムです。作品の制作には、Photoshopや After Effectsなどさまざまなアドビ 製品が使われています。