一日3分で読める最新映像ニュース

2018年02月23日

「Blackmagic Design 4K60P対応New Products発表会 @PANDASTUDIO.TV」2月28日 (水) 開催

ポストプロダクション事業と撮影スタジオ事業に加え、中継配信事業、レンタル機材事業など、幅広 く新規事業を展開されている株式会社PANDASTUDIO.TV様のご協力のもと、先日発売開始となりました新製品をご紹介するイベントです。同イベントではSMPTE光ファイバーに対応した世界で最も低価格かつフレキシブルなプロ仕様カメラURSA Broadcastや、世界最先端のライブプロダクションスイッチャーATEM 4M/E Broadcast Studio 4Kなどの最新製品を組合せた4K60Pシステム紹介や、実際のグリーンバックスタジオにて世 界最高峰のキーヤーUltimatte 12を体験することもできます。

2,740人から選ばれた未来のトップクリエイター50人による展覧会「KUMA EXHIBITION 2018」3月24日 (土) 〜 25日 (日) 開催

今回の『KUMA EXHIBITION 2018』は、応募総数2,740名の中から、2度にわたる面接と作品プレゼンテーションを経て選抜された、クマ財団第1期生50名による、1年間の集大成としての作品展覧会。現代アート、先端テクノロジー、エンターテインメントのほか、ジャンルの枠を超えた、クリエイティブの未来がここに集結します。クリエイティブシーンに向け、新しい才能を発信し、その可能性をプレゼンテーションする場として、毎年開催していきます。学生たちが、クリエイターとしての本格的な一歩を踏み出すための、「未来へつながる展覧会」です。

可視化に関わる研究者、教育関係者の交流の場を提供するカンファレンス「第1回ビジュアリゼーションワークショップ」3月2日 開催

(1) ポスターセッション 11:00-13:00。(2) 協賛企業 機器展示 11:00-15:15。(3) ランチパーティー 12:00-13:00。3つのイベントは並行で実施します。(4)チュートリアル「HTMLで作るWeb VR/AR」 10:00-12:00。(5)基調講演 13:15-14:05。ビジュアリゼーションを民主化するインタラクティブエンジンとしてのUnity。GPU使って何しよう 〜アーキテクチャから見たGPUの活用方法再考〜。まだ可視化なんて言ってるの? ~人間中心型のデータ探索技術の潮流に向けて~。

円グラフ、棒グラフなど10種類のグラフアニメーションをコントロールする After Effects スクリプト「AEInfoGraphics」【PR】

AEInfoGraphics は、円グラフ、棒グラフなどグラフアニメーションをコントロールするプリセット10種類を収録する After Effects 専用のスクリプトです。使い方は簡単。入力するデータを調整し、カラーセットを選択したらスクリプトパネル下部のインフォグラフィックスのアイコンをクリックするだけ。これだけで設定したデータに基づくインフォグラフィックスが完成です。カラーを調整する場合は、PARENTレイヤーを選択し、エフェクトコントロールから行います。

作品紹介:Pixel Show 2015 : Opening Titles (Daniel Bruson)

2018年02月22日

「Google ZYNC x CROSS クラウドレンダリングセミナー」3月14日 (水) 開催

株式会社インディゾーン CROSS クラウド事業部は、2015年8月よりグーグル株式会社の ”Google Cloud Platform パートナー”として Google Cloud Platform (GCP) をパッケージしたクラウドレンダリングソリューション ”CROSS“ や Google Zync Render サービスをご紹介させていただいております。そして今回、Google 本社から ZYNC の創業メンバーで現在 Google Cloud Platform チームのプロダクトマネージャーをつとめる Todd Prives 氏が初来日するにあたり Google Cloud Platform のメディア&エンターテインメント分野についての取り組みを ZYNC を中心にご紹介します。

Shotgun 7.7 で日本語版UIのベータテストを開始

Shotgun 7.7 のバージョンアップが、2/13 20:00頃に行われます。今回、待望の日本語版UIが、ベータテストとしてですが利用が可能になります。それでは、今回のアップデート項目やベータテストについてご説明いたします。ドキュメントの一部日本語化。日本語UIの提供とともにオンラインドキュメントの日本語化も行われています。リリースノート記載以外でも、日本語環境での細かい使い勝手が向上しています。CSVで書き出したファイルを直接エクセルで開くと文字化けしてしまう現象が解消されました。また新規フィールドを作成する際に最初から日本語で登録が行えるようになりました。

VR未来塾「VR動画講座〜Autopano Video 3.0の基本をやさしく解説」3月3日 (土) 開催

本講座では、仏Kolor社のステッチングソフトAutopano Video3.0の新機能と、基本的な使用方法を、初心者向けにやさしく解説します。GoPro OMNIで撮影したフッテージを、OMNI IMPORTERによって読み込み、Autopano Videoでステッチする一連のワークフローと、Insta360 Pro、KANDAO Obsidianなど、その他のVRカメラを使用した場合のステッチ方法などを紹介。「360度VR動画メイキング・ワークフロー」(玄光社)の著者であり、Kolor Autopano Video公認トレーナー、YouTube Space Tokyo 360ビデオインストラクターの染瀬直人が講師を担当します。セミナー終了後は、交流会(懇親会)を予定しています。

Element 3D でモーショングラフィックス制作を高速化するスクリプト「E3D Mografter FX」【PR】

E3D Mografter FX は、Video Copilot社の Element 3D V2 を使ったアニメーション制作を高速化する After Effects スクリプトです。E3D Mografter FX を利用することで、キューブをクローン化したアニメーションやテキストアニメーション制作を簡単に素早く行うことができます。初期設定のモデルはキューブとなりますが、Element 3D の Scene Setup を開いてモデルやマテリアルを差し替えることで、様々なバリエーションを制作することができます。

作品紹介:Vance Joy – We’re Going Home – Official Music Video (mimi cave)

2018年02月21日

【新製品紹介】

Lightmap、「HDR Light Studio – カーボンリリース」

HDR Light Studioは、3Dモデルを高速且つ正確に照明する方法を提供します。照明デザインは、あらゆるレンダラーで使用することができる高解像画像、ハイダイナミックレンジとして保存されます。このHDR Light Studioの新しいメジャーリリースは、カーボン(最初に商用利用された電球で使われた要素)と命名しました。今後、バージョンナンバーは、ニックネームに代わります。Lightmapは、HDR Light Studio – カーボンリリースを発表し、即日この新バージョンが利用可能です。

コーレル、ビデオ編集ソフトウェア VideoStudioの最新バージョン「Corel VideoStudio 2018」発売

VideoStudio は、「ビデオカメラなどからの素材の取り込み」「さまざまな編集機能」「ディスクへの書き出しやインターネットへの公開」というビデオ編集に必要十分な機能を搭載し、また作業ステップごとに分けた、わかりやすいメニュー構成と平易なユーザーインターフェイスが長年にわたって支持されているビデオ編集ソフトウェアです。VideoStudio2018 の新機能:新しい直感的なユーザーインターフェイスで、ビデオ編集をより速く、より簡単に行うことができます。画面分割ビデオテンプレートを使用すると、複数のビデオストリームを同時に簡単に表示することができます。レンズ補正ツールを使えば、広角カメラやアクションカメラから歪みをすばやく取り除くことができます。など

Autodesk 事例:クリス・ハーヴェイが語るニール・ブロムカンプ監督のオーツスタジオ

制作会社オーツスタジオ(Oats Studios)はまるで、ハリウッドのクリエイティブの常識を何から何まで覆すために作られたようです。バンクーバーを拠点とするこのスタジオは、南アフリカ出身の映画監督、ニール・ブロムカンプのアイデアをもとに設立されました。同スタジオは実験的な短編映画をオンラインで無料公開していますが、そのクオリティとビジュアル エフェクトは、多額の予算をかけた大手スタジオの映画に匹敵します。今回 Oats の VFX スーパーバイザーであるクリス・ハーヴェイ氏に、この(非常に小規模な)スタジオがユニークな存在である理由を語ってもらいました。

Cygames採用セミナー「〜3DCGアーティスト・テクニカルアーティスト編〜」3月7日 (水) 開催

3DCGアーティスト及びテクニカルアーティスト向けの採用セミナーを開催いたします。講演では実際に開発しているモバイル向けゲームの開発体制からコンシューマー向けハイエンドゲームの最新技術を用いた制作事例などをお話致します。「最高のコンテンツ」をユーザーの皆様に届けるため、ゲーム業界だけではなく映画や映像業界においても、豊富な開発経験をお持ちのスタッフを積極的に募集しています。またCygamesの社内に業界最高峰の設備をそろえたフォトスキャンスタジオや、最新機材を導入したモーションキャプチャースタジオも開設いたしました。

テキストやロゴを差し替えるだけで瞬時にロワーサードタイトルが完成「Titles & Lower Thirds Bundle for Animation Composer」【PR】

Titles & Lower Thirds Bundle for Animation Composer は、519種類のロワーサードプリセットを収録する Animation Composer 2 専用のプリセット集です。使い方、まず After Effects を起動し、Animation Composer 2 でプレビューで確認しながら、シーンに合うものをパネル右側にドラッグ&ドロップ。これだけでコンポジションに反映されます。その後、テキストやロゴを差し替えるだけで瞬時にロワーサードタイトルが完成します。

作品紹介:Tune-Yards | Heart Attack | Official Music Video (mimi cave)