映像関連最新ニュース 個別記事

2013年9月9日

4K映像制作の幅を広げる 業務用ハンディカムコーダー「PXW-Z100」11月6日発売

ソニーは、1/2.3型 Exmor R CMOSイメージセンサー(有効880万画素)を搭載し、4K解像度(4096×2160)での高画質撮影が可能な、業務用ハンディカムコーダー「PXW-Z100」を発売します。本機は、機動性が高いレンズ一体型のカメラ本体と、4K解像度での高画質撮影を両立させ、少人数での4K映像制作や、低予算な制作環境に活用できます。価格 672,000円