映像関連最新ニュース 個別記事

2017年1月23日

富士フイルム、中判ミラーレスデジタルカメラ「GFX 50S」2月下旬発売

「GFX 50S」は、35mmフルサイズイメージセンサーの約1.7倍となる中判サイズ(43.8x32.9mm)の「FUJIFILM G フォーマット」イメージセンサーを搭載した富士フイルム史上最高画質を実現するハイエンドミラーレスデジタルカメラです。有効画素数は、約5140万画素。動画機能はフルHD(1920×1080 29.97p/25p/24p/23.98p 36Mbps)に対応。大型センサー独特の浅い被写界深度と「フィルムシミュレーション」による優れた色再現を活かした高画質動画が撮影できます。