映像関連最新ニュース 個別記事

2010年4月13日

Avid、新たなエンドトゥエンド・ワークフローにより、Panasonic AVC-Intra P2HDフォーマットの「取り込みから出力まで」を効率化

これにより、AVC-Intraでレコードされたメディアのトランスコードやリラップの必要なくコンテンツの編集、共有、配布を開始することができます。 低解像度のプロキシでショットリストを作成し、高い解像度のAVC-Intra素材へ瞬時に再リンクして直ちに放送することも簡単に行えます。