映像関連最新ニュース 個別記事

2018年10月9日

スタジオジブリ「映画を塗る仕事」展、11月17日より開催

本展示では、故・高畑勲監督や宮崎駿監督が表現してきたもの、そのこだわりを彩色の面から解き明かしたいと思います。特に、両監督を支えた色彩設計の故・保田道世さんの手腕を、当時のセルを用いて紹介します。デジタルによる着彩やCGによる画面作りが主流になった昨今、セル絵の具による限られた色数の中で、監督からの要求に最大限に答える努力を惜しまなかったスタッフの知恵と工夫を間近に見ていただき、色で‟何が表現されたのか”を感じ取っていただければと思います。期間: 2018年11月17日(土)〜2019年11月(予定)