映像関連最新ニュース 個別記事

2018年10月9日

空間を彩る光、粒子、ラインなどを演出するビジュユアルエフェクト「Trapcode Suite 14」【PR】

Trapcode Suite 14では、Particular と Form がバージョンアップ。パーティクル作成プラグイン Trapcode Particular は OBJファイルをエミッターとしてサポート。Aux System にキーフレーム機能追加をはじめ、複数のパーティクルを1レイヤーでの管理を実現するSystem等、様々な機能追加に加え、OpenGLサポートによるGPUアクセラレーション機能を搭載することで、旧バージョンと比べて最大4倍の高速化を実現しました。Trapcode Form には直感的な操作を可能にする独自UIの Designer をはじめ、70以上のプリセット、OBJライブラリなどの新機能が追加されました。