映像関連最新ニュース 個別記事

2019年1月8日

「Revitデータを3ds Maxで利用するためのビジュアライズ手法 ウェビナー」3月29日 (金) までの限定配信

Revitで設計された3Dデータを 3ds Max と連携させ、3つの手法でビジュアライズしていきます。まず最初は3ds Maxに標準搭載された高品質レンダラー、 Arnold 。次に建築パース業界で人気のV-Ray。さらにリアルタイムレンダリングを実現するゲームエンジン 、Unreal Engine4での制作工程をじっくり見ることができます。最新のビジュアライズ手法を網羅したこのウェビナーをお見逃しなく、ぜひご参加ください。